1. 火災保険比較サイトi保険 TOP
  2.  > 物件から火災保険を選ぶ
  3.  > 住宅を借りている方専用の火災保険

住宅を借りている方専用の火災保険

住宅を借りている方専用の火災保険についてご紹介いたします。

賃貸住宅(入居者)とは?

賃貸物件にお住まいの場合、建物は大家さんが保険に加入していますが、ご自分の持ち物(家財)の補償を忘れていませんか?
隣家からのもらい火で自分の財産に損害を受けた場合、補償をしてもらえないケースがあります。また、賃貸借契約には原状回復義務がありますので、契約終了時にはもとの状態にして大家さんに返す必要があります。万が一、借りた部屋に損害を与えた場合には、大家さんへの損害賠償責任は、借主である方が負うことになります。
賃貸専用の家財保険なら、隣家から出火した際に消火活動で水びたしにされたり、もらい火で家財が被害を受けた際にも、ご自分の「家財」の火災保険から 保険金を受け取ることが可能です。

取扱保険会社・保険商品一覧

お部屋を借りるときの保険(賃貸家財総合保険)

※「お部屋を借りるときの保険」は、賃貸住宅に入居するときに必要な補償がセットになった保険です。

■ リーズナブルな保険料!

インターネットでご契約いただくため、とにかく保険料がリーズナブル。
まずは加入中やご検討中の保険料と比べてみてください。

<「お部屋を借りるときの保険」の補償額>

家財の保険金額と年間保険料の例

家財の損害

保険金額 100万円 300万円 500万円 1,000万円
年間保険料 4,000 6,000 8,000 13,000

※「家財の標準的な評価額」を参考に、100万円~2,000万円の間の100万円単位で設定可能。世帯主様の年齢、家族構成によってはご希望の保険金額でお申込みいただけない場合もありますのでご了承ください。

賠償責任補償などセットされている補償の支払限度額の一覧

年間保険料には下記の補償が含まれています。

  • 借家人賠償責任 1回の事故につき 限度額 2,000万円
  • 修理費用 1回の事故につき 限度額 300万円
  • 個人賠償責任 1回の事故につき 限度額 1億円
  • 被害事故法律相談費用等 年間限度額 30万円

※示談交渉サービス付き

■ 賃貸住宅入居者向けのずっとつきあえるポータブルな保険

日本中どこでも同じ保険料なので、別の賃貸住宅に引越ししても解約・再加入の手間がいりません。ずっと一緒につきあえるポータブルな保険です。

■ 住所変更・解約もネットで簡単手続

引越ししたときの住所変更や、住宅を購入されたときの解約手続など、契約変更はすべてインターネットでカンタン手続。さらに自動更新なので更新忘れが発生しません。

募集代理店株式会社アイ・エフ・クリエイトは、日新火災海上保険株式会社の代理店として「お部屋を借りるときの保険」(賃貸家財総合保険)の保険契約締結の媒介を行っており、締結代理権および告知受領権は有しておりません。 また乗合代理店として複数の保険会社の商品を取り扱っております。

お見積り・インターネット契約

NH1401 0005

リビングFIT(賃貸住宅居住者総合保険)

賃貸住宅にお住まいの方にジャストフィット!暮らしの安心、お約束します。

大家さんやご近所への賠償責任も、大切な家財の損害も、幅広くしっかりガードします!

大家さんへの賠償責任には…

借家賠償(示談交渉サービス付)

火災、破裂・爆発、水ぬれ、その他の不測かつ突発的な事故により借用住宅を破損し、貸主に対する法律上の賠償責任を負った場合の賠償金等を補償します。

支払限度額:1,500万円

(破損、汚損等の場合は免責金額1万円)

※支払限度額が上記と異なるタイプもあります。

借用住宅の修理費用には…

借用住宅修理費用

不測かつ突発的な事故によって借用住宅に損害が生じ、貸主との契約に基づきまたは緊急的に自己の費用で修理した場合(法律上の損害賠償責任を負担する場合を除きます。)の修理費用を補償します。

支払限度額:300万円

(破損、汚損等の場合は免責金額1万円)

ご近所への賠償責任には…

個人賠償(示談交渉サービス付)

日常生活において他人のものを壊したり、ケガをさせて法律上の賠償責任を負った場合の賠償金等を補償します(日本国内のみ)。

支払限度額:1億円(免責金額なし)

示談交渉サービス

お客さまに代わり、三井住友海上が大家さんやご近所との示談交渉を行います。

  • ※国内で発生した賠償事故について、被保険者のお申出があり、かつ被害者の同意が得られた場合等に限ります。
  • ※1回の事故につき被保険者が負担する法律上の損害賠償責任の額が支払限度額を明らかに超える場合または免責金額を明らかに下回る場合等には、三井住友海上は相手の方との示談交渉を行うことができませんので、ご注意ください。

■ 家財の修理費をお支払いします。

家財の損害

ご自宅内にある家財に、火災、落雷、水ぬれなどの事故や、破損、汚損等の偶然な事故が生じた場合の損害を補償します。

  • ・火災で家財が焼失した(消防活動による水ぬれも補償)
  • ・泥棒に入られて現金、通帳を盗まれた
  • ・掃除中に誤って花瓶を割ってしまった(破損、汚損等の事故は50万円が限度、免責金額1万円)

■ 地震への備えもお忘れなく!

地震保険

地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災、損壊、埋没または流失による家財の損害を補償します。

2018年7月31日 B17-100875

くらし安心総合保険(リビングサポート保険)

賃貸専用。地震保険のセットが可能な家財の保険です。

  • ■ 火災、盗難や日常生活で発生するさまざまなリスクを補償!
  • ■ 地震による家財の損害もカバー。(※地震保険をセットした場合のみ)
  • ■ 大家さんに対する法律上の損害賠償責任を負担することにより被る損害を補償。
  • (借家人賠償責任)
  • ■ 日常生活における第三者に対する法律上の損害賠償責任を負担することにより被る損害を補償。
  • (個人賠償責任)
  • ■ 再調達価額基準の実損払いで同等の家財を再購入可能。
  • (貴金属等は市場流通価額基準)

※地震保険は損害の程度に応じた時価額ベースでのお支払いとなります。

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。 取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。 ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。

いますぐ
一括見積り

火災保険ランキング